引っ越しって、人生において、そうそう何回もあるもんじゃないですよね。

だから、引っ越し価格の相場もわからないまま、業者のいいなり!費用やサービスを比較することなく引っ越しを行なってしまうのです。

 

それでいいのでしょうか?

 

引っ越しにかかる費用の相場ってどれぐらい必要なのか、知っておいた方がその後の値引き交渉や、サービスにプラスになります

 

ではどうやって…

 

今やネットでは、引越し一括見積りサービスというものがあり、簡単な項目を打ち込むだけで、無料で見積もりを提供してくれます。

引っ越し業者、数社から無料で見積もりが取得できるのです。

そこで、おすすめのネット一括見積サービス「【引越し侍」についてお話します。

 

<目次>

・なぜ「引越し侍」が一括引っ越し見積りに選ばれるのか?

・「引越し侍」が他社の一括引越し見積りとの違いは何なのか?

・「引越し侍」の評判はどうなのか?

 


東証一部上場記号が運用している!引越し業者見積り比較!!

 

TV・ラジオCM放送中!の「引越し侍」。全国260社の引越し料金を比較して、費用が最大50%安くなる。引っ越しの見積もり以外にも、料金相場や、各業者のサービス内容・口コミ、引越しの手続き・準備や荷造りなど引越し関連の基礎情報も満載です。




引越し侍

260社以上の中から最大10社まで無料一括見積もり!
 詳しくはこちら>>

なぜ「引越し侍」が一括引っ越し見積りに選ばれるのか?

なぜ「引越し侍」が一括引っ越し見積りに選ばれるのか?

なんといっても、提携運送会社が全国260社以上から選ばます。

また、最大10社まで無料で見積もりが取得できます。

ですから、比較できる運送業者が多い分、安く提供してくれる業者が見つかりやすいといことになります。

キャンペーンも季節ごとに打ち出しており、いろんな特典がゲットできます。

 

「引越し侍」を利用された方の95.2%の方が「また、利用したい」と回答されています。

最短1分!

引越し費用の相場が知りたい方は、一度利用されては如何でしょうか?

 

では、「引越し侍」と他社との違いは何でしょう。

次の項でお話します。

「引越し侍」が他社の一括引越し見積りとの違いは何なのか?

前項でも、お話しましたが、提携企業の参加業者260以上は、他社のサービス会社と比較して格段の差があります。

また、提携企業数も関連してくるのでしょうか、見積もりの提供社数が「引越し侍」は最大10社に対して、他社はその半分も満たない数しか提供されません。

運営会社も、東証一部上場企業もあって、規模的な部分からも他を圧倒しています。

 

また、サカイ引越センター、アリさんマークの引越社、アーク引越センターといった大手の引越し業者はもちろん、人力引越社、SOCIO引越センターといった地域に密着した引越し業者も豊富に取り扱っています。

 

まず、引越し一括見積りを利用するなら「引越し侍」からというのが通例化になってきています。

では次の項で、「引越し侍」の評判についてお話します。

 

260社以上の中から最大10社まで無料一括見積もり! 詳しくはこちら >>

 

「引越し侍」の評判はどうなのか?

「引越し侍」の評判はどうなのでしょか?

複数の業者(最大10社)から見積りが来るので、最安値の相場がわかり、価格交渉の材料になるのが良いとの口コミが多くありました。

引越しの一括見積りの提供サービスですから、業者が多いほど、低価格の見積りがでる確率は高くなるでしょう。

しかし、見積り依頼をしてすぐに、営業の電話がかかってくるそうです。

これは仕方ありません。

打開策として、引越し侍のサイトのお問い合わせページにある「連絡先の変更依頼」の項目から、「引越し会社が決定したため」にチェックを入れて申請することで、引越し業者からの電話をストップさせることができます。

しかし、ストップするのに1時間程度時間を要するので、その間は着信拒否にすれば問題ないそうです。

 

こういったサービスには、営業の電話はつきものです。

他の一括見積サービスでも同じことです。

まだ、「引越し侍」は、営業の電話をストップさせるお問い合わせフォームがあることが優良といえます。

 

見積り依頼をしてときは、営業の電話対策を忘れずに!

 



東証一部上場記号が運用している!引越し業者見積り比較!!
TV・ラジオCM放送中!の「引越し侍」。全国260社の引越し料金を比較して、費用が最大50%安くなる。引っ越しの見積もり以外にも、料金相場や、各業者のサービス内容・口コミ、引越しの手続き・準備や荷造りなど引越し関連の基礎情報も満載です。
 





このページの先頭へ